こんばんは☆

 

さて、最近はあまりの忙しさに、本業がすっかり置いてきぼりだったんで。

ん?本業?

そういえば僕の本業ってなんだったろう。笑

ま、いいか。笑

 

さて。

まずはレッドスターにニューカマーが2人入社しました。

久しぶりの入社なんですが、2人共若いのでこれからに期待☆

今年は一言では表せないのですが、人事面は特に色々と激動の年でした。

何より年中無休の僕達にとって、この年末にレッドスターの門を叩いてくれたのは非常に有難いです。

レッドスターの一員となってくれた彼女たちの今後に期待すると共に、僕自身彼女たちと共に成長していきたいです。

(今度ブログでスタッフ紹介しようかな)

 

 

そして、ついにパーカーの監修が通りましたー!!^^

早速なんですが、バンブルビーモデルのサンプルを。

ちなみに、まだプリントなどはしていないので、素のままの無地PKです。

Tシャツ同様、生地選びこそ慎重に。

生地自体もそうなのですが、全体的にかなりしっかり素材にしております。

ファスナーの神様、YKKです。

ダブルジップなので、海外製品によくあるパーカーを意識しました。

裏は「裏毛」という素材です。

「裏起毛」とは違い、裏毛を採用したのはオールシーズンで着用可能だからです。

 

今回は監修が通ったので、もう少しディテールを細かにお見せしちゃいます。

前回よりワンポイント部分を小さくしました。

 

まだまだ改良予定で、両軍には実に全部で5色ほどずつで展開する予定ですが、場合によってはインシグニアを刺繍というのも検討に入れています。

 

ちなみに、今回のイメージは一言で言うと「スポーツブランド」といった感じです。

ヴィンテージや古着が好きな僕にとっては、これがジャージであってもいいなと思ったのですが。

 

もっと言うならば、一見「adi◯as?」みたいな。笑

 

結局はやはり僕が作りたいのは「アパレル」なので、その定義にある「オシャレ」というものに結びつけてみたら、最初のコンセプトからあまり変わらず。。。

パーカーはTシャツ同様、というか「衣類」は汚れるので、それも例えばオシャレに見えるもののデザインとは、古着やヴィンテージのオシャレとはやはり「シンプルだけど存在感を」と思い、インシグニアだけでなくこのライン入りというデザインに決定しました。

インシグニアは劇中で最も重要なものであり、またシンプルにファンを魅了するキャラクターの役割とシンボル・思想を担うものなので、これもファンの方こそ楽しめるカラーという意味を込めています。

 

例えば上記のようなファッションを定義に言うならば、一見「バンブルビーの配色みたいなadi◯asだね」、と思って近くに寄ったらサイバトロンマークじゃん!!みたいな。笑

こんなゆるい感じがRTかなと。

 

それにadi◯asと思ってくれた人には「一見オシャレ」に写っていたと思うんですね。

オシャレとポップカルチャーの融合は、そういった錯覚がもたらすものだと、僕はジャンクフードで教えられました。笑笑

それこそ大好きなTFに貢献できたのではないかとも思うわけです。

 

というわけで、これから本格的にサンプル作成などに移行するのですが、ここで残念なお知らせも。

 

デザインが決定していたトラックオプティマス、ショックウェーブ、バリケードですが、来年のTシャツでの登場と変更致しました。

様々な理由がありましたが、どうかご容赦下さい。

来年には必ず。。。

 

が、Tシャツになったということは、もう少しパワーアップしたデザインにします。

例えばこんな感じで。

レッドアイが印象的なショックウェーブだったり。

その他、さらに数種類のデザインを追加する予定です。

こちらもまた斬新且つRTらしいTFキャラクターたちが登場します。

 

 

さて、そろそろ最後になりますが、今日は色々と情報を発信できたブログらしいブログだったかと思います。笑

 

 

今日も読んでいただき有難う御座いましたm(_ _)m

カテゴリー: RT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。