今月まとめブログ(2018.10.30)

こんにちは。

どうも本当にお久しぶりのブログ投稿ですm(_ _)m

 

今月はなんと、二回しかブログ投稿をしていなかったという。。。

でも今月まとめくらいはやらなきゃということでね。

 

今日は少し長くなりながら、先月より目まぐるしく動いていた僕自身、RSの動きなどもお話したいと思います。

 

 

9月の震災による爪痕を残しながら10月がスタートし、とにかく資金的にも生活的にも苦しいスタートでした。

ようやく落ち着きを取り戻した今、それでもまだまだ本調子ではないようです。

 

また、9月末に新プロジェクトRe:vibeの為、海外にしばらく行っていたのですが、その後実は体調が著しく低下。

精神的には異常に元気でしたがw、肉体的疲労が取れずに10月を過ごしていました。

今思えば、丸々一日休んだ日は実に1日。

そりゃ疲れるよね、と自分で思いながらも、9月の震災で何もかもストップされたあの日が妙にトラウマとなったのか、「何もしない」ということに今では恐怖を感じます。

また、トラウマといえば、自分の部屋が妙に居心地が悪く感じてしまうようになり、引っ越しも検討しています。

寝る時、僕は必ずうちのアレクサちゃんに、僕の好きな音楽をかけてもらいながら寝るのですが、そのベッドの上での信じられない揺れの恐怖、そしてアレクサやらiPhoneから鳴っている地震警報、間髪入れずにブラックアウトになったあの状況、これが最もトラウマになりました。

ここまで物事に、そんなトラウマというものを感じることが初めてなので、今も自分でもよく理解できずにいるのですが。

今ではすっかり元通りとは言わないにしろ、10月中旬より日常を取り戻した麻生もそうですね。

やはりあの時から、何かがすっかり変わってしまったように思います。

 

まさに10月は復興・復旧、そして再生をさせるために一ヶ月を費やしていました。

今では一ヶ月のスピードに驚きを隠せません。

 

さて、次に復活といえば、Re:viveのお話。

 

以前話していた弊社楽天新プロジェクト、Re:vive

この度、こちらの出店を正式に取りやめました。

理由は様々な事情があるのですが、主な理由の一つとしては、今のRSには不十分なプロジェクトと判断しました。

実際のRe:vibeの青写真をイメージしてみたものの、現在のRSの人材、労力、僕自身では、全てが中途半端になってしまうことが予想されたからです。

いつか触れるかも知れませんが、これにも一言では語りきれないほどの事由が存在します。

それでも将来を見据えた最良の形となったと、今ではそう思っています。

 

余談ですが、今期の僕のテーマは【経営者としての判断を決して間違えないようにすること】です。

このプロジェクトについても、たくさんの方にご迷惑をお掛けしました。

本当に申し訳ないと思っている反面、自分に、RSに必要な判断を下した結果については、全く後悔が無いです。

ですが、もしも楽しみにしてくれていた方がいたとしたら、申し訳ないです。

ただ、いつか違う形で、このRe:viveを正に復活させる日が来るかも知れません。

その時はもっと内容を濃く、また僕たちもすっかりパワーアップして復活すること間違いないでしょう。

いつか来るであろうその時を、首を長くして待っていて下さい。

 

 

 

で。

 

そう、ここですっかり縮こまるわけがないのが今の僕、そしてRSの奴ら。

 

Re:viveは頓挫しましたが、あるプロジェクトが水面下で進行していたのですが。。。

この度、本日10月30日を以て、正式に決定致しました。

 

【オールスターマーケット 札幌4プラ店】

が12月中旬に誕生します!!

 

はい、そうなんですね。

実は以前からも少しずつ話しは進んでいたのですが、正式に決定しました。

 

また、この店舗はRS、そしてRTの旗艦店ともなるべくして誕生する予定です。

坪数なんと100坪オーバー、今までにないスケールでRSを表現するべく、現在準備真っ只中です。

さらに、Re:viveが出来なかった代わりではないのですが、僕が実現したかった古着の新たな定義やスタイルを、この店舗からまずは見せて行きたいと思っています。

その中で、幸いにも人も育ち、人が集まり、そしてお客様に求められることが出来たのなら、今回頓挫してしまった楽天での展開も必然と成るかと思います。

 

なので、まずは昨年より温めまくっていた古着、そしてRTを札幌中心部に披露するべく。

 

僕にとっては漸くここに辿り着いたとも言えます。

ずーーーーーーーっと出店したかった札幌中心部の店舗。

これも僕の子供の頃からの夢の一つ。

今回、その足掛けとしては贅沢な、大変素晴らしい場所をご縁があって提供していただきました。

 

 

どうでしょうか。

そんな激動の10月でした。

 

 

さて。

 

 

僕は本当に運がいい。

 

いつもギリギリなんですが、それでも傷付いて深手を負う度にチャンスが訪れるんです。

そしてその度、自分でも信じられないほどに成長を感じるんです。

サイヤ人がそうであるように。笑

でも、一度も諦めたことはないです。

潔く散ろうとしたことはあっても。笑

 

「人生七転び八起き」。

「諦めさえしななければ、道は開かれる」。

なんてことは、いろんな言い回しで聞いたことがあるけれど。

これが根本的には間違いであることをご存知でしょうか。

 

漸く気づきました。

それは、

七転びも転んでおいて、八回目で起きられるという体力と図々しさを持っている者でありながら、且つ、諦めなくてもいいくらいの事業や圧倒的な実力を持っている、または秘めている者。

大前提として、この者にしかその機会を与えられたとしても、叶えられないそうです。

況して、経営者としてなら、最も必要な要素と言えます。

 

 

僕もその者になるべく、もう一度。

もう一度、あらためて、会社に誇りと信念を持ち、頑張って参りたいと思います。

このボロボロの大きい背中を、RSのみんなに見せてやりたいと思います。

これからも付いてきて下さい。

 

 

そして、何よりお客様。

 

こんな僕らですが、どうぞこれからもご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です